• ホーム
  • 商品一覧
  • 他店との違い
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社情報

イージュエリーブログ

イージュエリーの評判、お客様の声など

「令和」と「レイラ」

イージュエリー代表の長澤です。

平成も残すところあと1週間ですね。

「令和」発表の瞬間と、エリック・クラプトンの「レイラ」をかけたこの動画が、ある世代には大ウケだったようで。

せっかくなので(なにが💦)

この「レイラ(Layla)」を使い、今回のテーマは「ネームジュエリーの選び方」です。

お客様からのご相談で多いのは「デザイン(書体)で迷う」ということ。

イージュエリーは他店に比べてフォントのラインナップが多く、例えばネックレスでは6パターンから選べるので、どれにしようか悩んでしまうことも。

そこで「Layla」を3つのスタイルでデザイン画にしてみました。

Layla レイラ エリッククラプトン

同じ文字でも、それぞれ特徴的で書体によってかなりイメージが違いますよね。

特に大きくイメージを左右するのが頭文字(大文字)のデザイン。

各スタイルのページに「A-Z」まで書体サンプルを掲載していますので、頭文字のアルファベットがどんなデザインかをチェックして、お好みを選んではいかがでしょうか。

それでも迷ったらご注文前でも無料でデザイン画を見られる「事前デザイン確認サービス」をご利用ください。https://bit.ly/2Ds4A4P

タイミングのいいことに、先週エリック・クラプトンの来日公演が武道館であったとか。

「レイラ」の他にも名曲だらけですが、私的クラプトンランキング1位は「Tears In Heaven」

1991年3月20日、息子のコナーが当時住んでいたマンションから転落死する痛ましい事故が起こります。まだ4歳半でした。クラプトンは失意のあまり自宅に籠りましたが、その悲しみを乗り越えこの曲を発表したのでした。(下記動画解説より引用)

その由来にもグッときてしまいます。

日本語訳(泣ける…)が付いた動画がありましたのでシェアしますね。